モルモット飼育ブログ『Daily Mocha&Latte』

モルモットに悩殺される毎日。親ばか日記と世界のモルモットニュース(国内外のモルモットに関するお役立ち情報)をお届け。

妊娠・出産

モルモットの体重推移 妊娠・出産編

モカが妊娠してから出産するまで、更に授乳期間が終わった頃までの体重推移を記録しました。

モルモットの体重推移 妊娠・出産編

※画像はiPhone用【ペットの体重管理アプリ「ペットたち」】の画面にハイライトとキャプションを入れたものです。

生後2-3ヶ月で我が家に来て、当時524gだったのが半年後800gを超え妊娠し、一か月半でもりもりと体重が増え1200gに到達。

また、授乳期間は夜と昼で20gくらいの差はあったものの、平均体重が毎週約10gずつ落ちていました。食欲はあったのですが、少量の体重減といえ少し気がかりでした。獣医さんに相談したところ...

・夏場は体重が落ちやすいから病的なものではないと思う。
・授乳期間は育児のストレスで体重が落ちやすいのもあり、授乳期間が終わると元に戻ることが多い。


ということで、様子見ということになりました。「たしかに月齢にしては体重は少ないのでこのまま700gを切ったら何かほかに要因があるかもしれない」ということでした。が、やはり獣医さんの予想した通り、授乳期間を終え、男の子たちを里子に出してからはもりもりと体重が増えていきました。

1日の中で2-30gの体重変化は問題なく、平均体重が50g以上減ってきたら要注意という感じでしょうか。何にせよ早めに獣医さんに診てもらうのが吉ですね。


しかし...こんな感じで常に誰かしら上に乗ってたり下に潜ってたりおっぱい咥えてたらそりゃ体重も減るよなぁ(;´д`)ゞと、写真を見返していて思いました。

RIMG0067

モルモット界でもママ業は大変ですね ヽ(`д´;)/ 全国のママモルさん、本当にお疲れ様です!

モルベビーズ生後一週間の様子(動画あり)

モルベビーズ誕生、7/14日から一週間の飼育メモですφ(`д´)

【1日目】
20時頃誕生。出産後モカは赤ちゃんたちの羊膜・胎盤を食べて毛づくろいをしていた。胎盤は1匹分は残ってたので、2匹分を食べたもよう。その後、ストレスからか、赤ちゃんから逃げ回り授乳拒否...後ろ足で蹴るそぶりも見せていたので、赤ちゃんたち数十分ほど隔離。模様を確認しつつ名前を決める。



【2日目】
朝起きたら3匹寄り添って寝ていた。育児放棄しているのかしていないのか分からないが、念のため人工保育用のミルクを買いに行く。ヤギミルク1缶3800円にビックリする。帰宅したらモカがしっかり授乳しているのを確認。ペット用ミルクはお蔵入りに^^;ひとまず安心。

【3日目】
朝起きてケージの中をのぞいたら赤ちゃんたちはトンネルを出て元気に牧草を食べていた 大分動きが活発になってきた。毛も立ってきた。ショコラはまだぺったんこ?モカは子育てに大分慣れてきたようだ。水飲みつつ授乳、食糞しつつ授乳、足で顔をかきながら授乳。かなりの授乳マスターになってきた。あと、ベビーズのお尻を舐めているので「何してるんだろう?」と思って観察していたら、ベビーのお尻からうにうにっとうんPが出てきた。これがうんPマッサージらしい。すごい。

【4日目】
朝からおっぱい争奪戦。ベビーズがペレットに夢中になる。ショコラの甘えん坊ぶりがすごい。常にママのそばにいる。他の子たちはおっぱい以外に興味があるものが出てきたらしい。ペコーが小松菜を食べる。ペコーが給水器をつかう。一番最初に産まれてきただけあって、ペコーは何事にも好奇心旺盛。

モルベビーズ生後一週間の様子(動画あり)

同化している。

【5日目】
かなり動きが活発になってきた。思いっきりケージの中を走り回っている。時折、思い出したように牧草を食べる。みんなおっぱい以外に興味のあることが出てきたようで、モカは少し楽になったみたい。お母さんのうんPマッサージも必要なく、自力でうんP出来るようになっている。

【6日目】
モルベビーズのパワーが有り余ってるのか、ケージの中を走り回ったりポップコーンジャンプしまくりでモカがかなりバテバテモード。食欲はある。モルベビーたちが全員給水器を使えるようになってた。ペコーがモカのマネをしてトンネルの上に乗るように。ペコーだけ外に出たがる。

モルベビーズ生後一週間の様子(動画あり)

バテる母モルに容赦なく乗っかるペコー。

【7日目】
今日も朝からベビーズが走り回っている。体重量るために捕まえるのも一苦労。ペコーが牧草フィーダーを使う。ペコーが私の手から小松菜食べてくれた。ショコラは一口だけ。いつの間にやら、片手サイズの子たちが両手サイズになっている。



子供の成長は早い、早すぎる!この子たちがどんな子に育つか、非常に楽しみにである。

恐るべし母モルモットの遺伝

恐るべし母モルモットの遺伝

毛色がモカに一番そっくりなショコラ(恐らく♀)。

恐るべし母モルモットの遺伝

左後ろ足が真っ白なのは...お母さんの遺伝かな^^?

(以下、モカの過去写真)

恐るべし母モルモットの遺伝

恐るべし母モルモットの遺伝

「左足だけ白が強いよ!」という内容のDNAなんでしょうか...wショコラの場合は他の足はつま先だけ白いですね。爪切りの時血管が見えるから助かります^^;モカは左足以外は爪も真っ黒で見えないのです...。

恐るべし母モルモットの遺伝

あと、ほかの2匹はこんなに毛が立ってふわふわしているのに対して、ショコラは全然毛がたちません。やはり、モカは100%アビシニアンじゃないみたいですね...。ペルビアン、あとイングリッシュの血もまざってるのかも?子供が産まれてもなお、謎の深まるモカでした...。

海外記事まとめ:モルモットの出産について

今回は、モルモット大国であるアメリカのサイトを中心に、出産についての記事を紹介させて頂きます。一般の飼育本・飼育情報サイトに掲載されている情報は割愛し、あまり知られていない情報を厳選して紹介致します。これから交配を考えている方、すでにモルモットが妊娠している方などに参考になれば幸いです。

■出産時にはモルモットの骨盤が一気に開く

Reproduction and Breeding
About 48 hours before birth, you may be able to feel a gap of 15mm or so. At birth it can increase to 2.5 cm (1-1.5")

このサイトによると、出産48時間前には約1.5mmの骨盤(産道)の開きが見られますが、出産時には約2.5cmまで開くそうです。妊娠適齢期を過ぎると、骨盤の開きが悪かったり、全く開かない「骨盤の癒着」が発生する可能性が高くなります。

モカの場合、出産一か月前に撮った1枚目のレントゲンと出産二週間前に撮った2枚目のレントゲンを比べるとほとんど開きは変わらず、幅は1-1.5cm程あるように見えました。二週間も間が空いてもほとんど変わらなかったということは、最後の二週間でじっくり、もしくは出産直前に一気に開いたものと予想されます(もしくはその両方)。


■妊娠、出産時に骨盤が開くのは人間とモルモットとコウモリ

The rat's pubic symphysis
Such relaxation of the pubic symphysis during pregnancy occurs in humans, guinea pigs and bats (Thoms 1936, O'Connor et al. 1966, Steinetz et al. 1983, Talmage 1947)

だけ!?なのかは不明ですが、意外な組み合わせでした。やはり、人間とモルモットは、ビタミンCを体内で生成できないところも含め、あらゆる面で似ているんですね。

そういえばコウモリも顔はねずみっぽいからげっ歯類なのかな?と思って調べてみたら全然違って、翼手目(よくしゅもく)という分類だそうです。

・ウィキペディアより
翼手目は約980種が報告されているが、その種数は哺乳類全体の4分の1近くを占め、ネズミ目(齧歯類)に次いで大きなグループとなっている。

そんなにいるの!? 予想以上に偉大だったコウモリ…。ちょっと脱線してしまいましたね。戻ります!


■出産時、人間の手伝いが必要になることもある

How to Help a Pregnant Guinea Pig
The mother will nip each amniotic sac, allowing the baby to breathe air, and then she will lick the baby clean. But if two babies arrive close together, she can only tend to one of them...略

基本的に母モルモットは出産後に何をするべきか本能で理解しますが、2匹の赤ちゃんが産まれる間隔が短かった場合、どちらか1匹の面倒しか見れない場合もあります。例えば、羊膜を破る行為は、赤ちゃんが息をするために必要なプロセスです。1匹が羊膜を破られずに放置されている場合は、爪で優しく羊膜を破り、赤ちゃんの頭を出してあげましょう。赤ちゃんの呼吸を確認したら、あとは母モルに任せましょう。


以上、いかがでしたでしょうか?少しでも参考になれば幸いです。今後も有益な情報を発見したら、紹介したいと思います!

妊娠発覚から出産当日まで。

モカの出産についてはいきなりのご報告になってしまいました。モルモットの出産は初めてのことで、勉強になることも大変多く、細かく学んだこと・感じたことを記録しつつ、無事に子供が産まれたら情報を整理して皆様にお伝えしようと思っていました。

妊娠発覚から出産当日まで。
(出産前日のモカ)

大まかに、妊娠発覚から出産当日までの流れを説明致します。

長文になるので、畳みますね!


続きを読む
toshop_fromblog
ペットプロフィール
IMG_0782_icon_s
名前:モカ(Mocha)
種別:ミックス?(♂→♀)
体重:947g
誕生日(推定):2010/8/20
我が家に来た日:2010/11/8
latte_prof_icon
名前:ラテ(Latte)
種別:アビシニアン(♂)
体重:1066g
誕生日(推定):2011/2/10
我が家に来た日:2011/2/26

【モカとラテの子供たち】
babies_prof_icon
名前(左から):
ショコラ(Chocola)♀
ペコー(Pekoe)♂
チャイ(Chai)♂
誕生日:2011/7/14
飼い主プロフィール
モルグッズ
【送料390円3150円以上で送料無料】牧草市場 お試しセット牧草 各100gx8種類(うさぎ・モルモッ...

お試しセット牧草 各100gx8種類
価格:980円(税込、送料別)

【送料390円3150円以上で送料無料】牧草市場 アルファルファキューブ牧草 300g(うさぎ・モル...

アルファルファキューブ牧草 300g
価格:315円(税込、送料別)

年中無休 毎日発送 ペットジャンル1位の専門店アリメペット 小動物用 300g 関東当日便

アリメペット 小動物用 300g
価格:2,449円(税込、送料別)

年中無休 毎日発送 ペットジャンル1位の専門店ビタミンC 75g うさぎ モルモット おやつ ...

ビタミンC 75g
価格:145円(税込、送料別)

オックスボウの小動物サプリメントOXBOW ナチュラルサイエンス ビタミンC 60粒入

OXBOW ナチュラルサイエンス ビタミンC 60粒入
価格:1,944円(税込、送料別)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • ラテとショコラは元気です!が、ラテは先週手術をしました。
  • ラテとショコラは元気です!が、ラテは先週手術をしました。
  • ラテとショコラは元気です!が、ラテは先週手術をしました。
  • ラテとショコラは元気です!が、ラテは先週手術をしました。
  • ラテとショコラは元気です!が、ラテは先週手術をしました。
  • ラテとショコラは元気です!が、ラテは先週手術をしました。
最新コメント
PR
blogram
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。ペットブログ及びサイト様との相互リンク大募集中です!バナーが必要でしたら、以下よりダウンロード保存してご利用ください。



ブログ名:
Daily Mocha&Latte(デイリーモカ&ラテ)
記事検索
QRコード
QRコード
ブログ村
SEO: FX取引-初歩の初歩 電動バイクガイド